SI SOLAR

これからの住まいに災害に強くクリーンな電気を

これからの住まいに
災害に強くクリーンな電気を

一家に一台。
蓄電池を置くべき理由

洗濯機、エアコン、電子レンジ、スマートフォン——。
いまやどの家庭にも「ないと困る」存在です。
一方、蓄電池はまだ普及されていない製品です。なぜなら、その価値が知られていないから。

もし、あなたの家に蓄電池があることで、
「停電が起こっても普段どおりの生活を送れる」としたら。
「クリーンな電力をかしこく手軽に使える」としたら。

毎日の暮らしに、万一のときに「ないと困る」ものへ。
それが、家庭のための蓄電池です。

電気は、「売る」よりも「使う」がお得

蓄電池は、太陽光発電で生み出した電気を蓄えられます。

これまで太陽光発電は、「電力会社に売るため」というイメージがあったかもしれません。
しかし、自家発電した電気を「売る」よりも「使う方」がお得なんです。

特に最近は、電気代が毎年上がっています。
しかも、家電製品が普及し、生活の中で電気を使うシーンが増えてきています。
そんな時、電気代で家計を圧迫しないようにするのが自家発電。

地方自治体が「電気の自給自足」を進める家庭に用意している、補助金制度(注1)を使うこともできます。

※ (注1)補助金は地方自治体により異なります。設置前に必ずご確認下さい。

東京電力 2016年~2018年 最新平均モデル電気料金 東京電力 2016年~2018年 最新平均モデル電気料金

停電時でも日常生活を送る方法

もう一つ。電気の自給自足には、他にはないメリットがあります。
それは、停電時の電力供給。
電力会社だけに頼らないからもしものときも安心。

台風や地震といった自然災害。停電によって二次的な被害がもたらされたことは、記憶に新しいでしょう。

連絡や情報取得に欠かせないスマートフォン、暑さ・寒さをしのぐエアコン、簡単な食事を用意するための電子レンジや電気ポットに、冷蔵庫…。

たとえば停電時、IHコンロが使えるのでミルクを温めて、小さなお子様に飲ませることができます。また、猛暑でもエアコンを使って快適に過ごすことが出来ます。

ライフラインを電力会社だけに頼らず、自宅でバックアップできるのが自家発電の強みです。

(参考)各災害時における停電戸数の推移 (参考)各災害時における停電戸数の推移

Teslaが開発するPowerwall。
その性能と利便性

テスラのパワーウォールは、世界に誇るEVブランドが
技術を結集して開発した蓄電池。

貯めても使っても、業界トップクラス

じつは多くの電機メーカーが蓄電池を販売しています。
その中でテスラをおすすめする理由は、シンプルに性能が良いことです。

蓄電容量は1台あたり13.5キロワット。
フル充電なら、4人家族が1日に使う電力をすべてまかなうパワーです。

また、パワーウォールは「全負荷型」と呼ばれるタイプの蓄電池。
予め決めた一部の電源でしか使えない「特定負荷型」とは違って、まさかの時でもエアコンやIHクッキングヒーターなど、家中すべてで使えます。

操作は、お持ちのスマートフォンから

パワーウォールの運転モードは4種類。
電力会社から買っている電気が高い時間帯はパワーウォールの電気を使い、安い時間帯はパワーウォールを充電させる。

あるいは、台風が近づく日は蓄電量を高めに設定しておき、万が一に備える。
すべてスマートフォンアプリを使って切り替えができます。

※ 画面は操作のイメージです。

簡単操作で稼働状況の確認とモード切替ができます

Power Wallのモードは4種類。スマートフォンから切り替えできます

Backup Gatewayをセットで設置

パワーウォールを使うには、電力計測センサーにより家庭内の電気の流れを計測し、電力配給をコントロールする「バックアップ ゲートウェイ」を一緒に設置します。
パワーウォールとバックアップゲートウェイはセットでの販売で、どちらも10年間の保証が付いています。

よくある質問

Q商品の販売(施工開始)時期はいつからですか?
A2020年春より順次開始といたします。全国的に供給できる時期は夏頃を予定しております。
Q蓄電池の設置は10台まで増設出来ると聞きましたが?
Aシステム上、1つのGatewayに対してパワーウォールは10台まで増設は可能です。ただし、その際の連続運転出力は80A以内に制限されます。
Q設置可能環境-20℃までとありますが、北海道は-30℃になります。
設置できますか?
A-20°Cを下回る場合には、室内への設置を推奨しております。
※2台以上室内への設置の場合は消防の許可等が必要となります。(1台設置では必要ありません)
Q家が海に近いのですが、設置はできますか?
A海岸線から1,000m未満の場合は、室内への設置を推奨しております。
※2台以上室内への設置の場合は消防の許可等が必要となります。(1台設置では必要ありません)
Q太陽光発電システムを所有していますが、売電は継続されますか?
APowerwallの運転モードの設定次第で可能です。時間帯制御 節約モードがおすすめです。ただし、蓄電池はダブル発電扱いとなり、売電価格が減額される可能性があります。 減額単価は契約をした年度によって異なります。
Q蓄電池を購入する際に補助金はありますか?
A現在、PowerwallはSIIの規定する規格に準拠していないため、SII登録を基準とした補助金 には対応しておりません。(Echonet-lite対応をしていないため) 自治体によっては別の基準で補助金が設定されている場合もあります。
※地方自治体によりことなります。購入される前に必ずご確認下さい。
Q施工費の内訳を教えてください。
A主に以下6点の設置、接続、申請に関わる費用を含んでおります。
①Powerwall設置場所の基礎工事+転倒防止架台設置、
②分電盤からPowerwallへの接続 電気工事、
③分電盤からGatewayへの接続電気工事、
④Gatewayの設置工事、
⑤経済産 業省・電力会社への申請、
⑥その他電気調整 → 認定設置業者にてお見積りいたします。
※設置環境により施工費は異なります。
Q蓄電池に性能保証はありますか?
A設置から10年間は、蓄電容量70%以上の充電機能を保証しております。
QPowerwallはV2Hとの併用は可能ですか?
A現時点ではできません。メーカーとの動作確認が取れていない為です。

予約までの流れ

  • step01

    下記お問い合わせフォームボタンからご連絡ください。
  • step02

    お問い合わせフォームの送信が完了すると、お客様のメールアドレスに 『web@sisolar.jp』 よりメールが届きます。
    迷惑メールの受信拒否設定をされている場合は、お問い合わせの前に、メールを受け取れるように設定の確認をお願いいたします。
  • step03

    テスラの専属担当者からお電話やメールで具体的にヒヤリングさせて頂きます。ご確認いただいた後、ご予約フォームをお送りするので、そちらからご予約ください。
  • step04

    手続き完了!先にご予約いただいたお客様から順番にご連絡いたします。
    (発売開始までお待ちください)

トップへ戻る